名古屋の友禅染でウェルカムボードを作る

6月に結婚式を挙げるカップルが名古屋の友禅染でウェルカムボードを制作しました。

花嫁さんは私の職場の方。
「面白そう、やってみたい!」と制作することに
友禅染のウェルカムボードのデザインはこちら、このデザインに合わせて職人さんが型を作ります。

その型を使用して、職人は糸目(輪郭)をシルクに施します。

 

その糸目の内側に筆で染料を挿していく「挿し友禅」という技法で染色します。

色見本を見ながらどの部分に何番の色を入れよう…と相談する2人。

 

このカップル、とてもガジェット系に強いんです。
iPadに下絵のデザインを取り込んで、輪郭トレースして、更に色見本の色を取り込んでから塗り絵の要領で色を流し込んでいく…
あなたたち、、、何者!?
よくよく聞いたら旦那様はエンジニア系のお仕事をされているようでした。

色が大体決まったら、同時に職人さんに色の挿し方や「ぼかし」の方法を教えてもらいます。

「へぇ〜!わぁすごい!キレイ!難しそう」と真剣に見てます。
ではさっそく挿していきましょう
糸目からはみ出さないように…
慎重に、慎重に…
これは集中力が必要です

途中で交代しながら、お茶を飲みながら、お菓子を食べながら…

黙々と作業を続けていきます。
 

細いところは筆を立てて…

一色につき一本の筆と染料を入れるお皿が必要なので、作業台の上には沢山の筆と皿が並びます。

染工場のわんちゃん「ももちゃん」もたまに様子を見に来ます。

そして、2時間かけてようやく完成

後日、職人さんが文字を入れて下さり、さらに蒸し固着と水洗の工程があります。

体験したカップルは
「集中できて楽しかった」
「正確かつ素早い手つきで仕上げていく職人技に驚いた」
「1ヶ月後の出来上がりが楽しみです」と言っていました。
出来上がるまでの待っている時間も楽しい思い出となりますね
因みにもう一つの和柄デザインを、私が染めてみました。

雲のぼかしが、、、上手く出来ませんでした、、

広い範囲を染めるのは、職人さんでも難しいそうです。
<友禅染×ウェルカムボード>
サイズ:A3
価格:33,000円(税別・枠はオプション)
質問や相談、お申し込みはHPのお問い合わせからご連絡ください。

LINE@でもご相談を受け付けております友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です