愛知県の伝統工芸【伝統的工芸品と郷土伝統工芸品】

伝統工芸は、長い年月にわたり継承している技術が用いられた、工芸や美術のことです。

愛知県はこの伝統工芸を「伝統的工芸品」と「郷土伝統工芸品」に区別しています。

伝統的工芸品

伝統的工芸品とは、経済産業省に指定された伝統工芸品で国のお墨付きというものです。

伝統的工芸品にはこのステッカーが貼ってあります。

←伝産(でんさん)マークって職人さん達は言う

愛知県は全部で14あり、これは47都道府県の中でも5位の多さ!実は伝統的工芸品大国なんです。

1、有松・鳴海絞

2、常滑焼

3、名古屋仏壇

4、三河仏壇

5、豊橋筆

6、赤津焼

7、岡崎石工品

8、名古屋桐箪笥

9、名古屋友禅

10、名古屋黒紋付染

11、尾張七宝

12、瀬戸染付焼

13、尾張仏具

14、三洲鬼瓦工芸品

郷土伝統工芸品

<尾張地方>

1、勲章上絵

2、打敷

3、指物

4、曲げ物

5、尾張漆器

6、儀典用端折長柄傘

7、旗、幕、幟

8、島津祭礼太鼓

<名古屋地区>

9、木桶

10、つげ櫛

11、名古屋扇子

12、名古屋提灯

13、名古屋節句人形

14、戸部の蛙

15、和凧

16、名古屋和蝋燭

17、錺工芸品

<知多地区>

18、知多木綿

19、及川人形

<西三河地区>

20、草木染め

21、鶴城窯

22、三河一刀彫り

23、木地製品

24、奥三河木地

25、弓矢・釣竿

26、やはぎの矢

27、和紙

28、一閑張

29、土人形

30、三将馬

31、吉良の赤馬

32、きらら鈴

33、五月武者絵幟

34、ちゃらぼこ太鼓

35、大門のしめ縄

36、三州岡崎和蝋燭

37、三州灯篭

38、三河花火・三河がん具

<東三河地方>

39、三河木綿・三河縞

40、藍染

41、天神様

42、三河張り子

43、小坂井の風車

44、張子

45、宮太鼓・締太鼓・平太鼓

46、鳳来寺石硯


ふー、書き出すの大変。46もあったー!

郷土伝統工芸品については聞いたことない工芸品がたくさんありました。

コロナで外出できない今、各工芸品についてもっと知識を深める時期なんだろうなと思いました。

イベントも全て中止ですし、今一度勉強し直すことにします。

中村亜弓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。